新潟市・三条市・新発田市の外壁塗装・屋根塗装・張替え│株式会社 ホームコート
現場日記NEWS

サイディング外壁のひび割れに警鐘!原因と適切な対処法2024.05.18

自宅の外壁に発生するひび割れは、見た目の問題だけでなく、住まいの安全にも関わる重要な問題です。
特にサイディング外壁のひび割れは、家全体の構造に影響を及ぼすことがあります。
この記事では、サイディング外壁のひび割れのリスクとその対策方法について解説します。

□ひび割れを放置するとどうなる?サイディングのリスクと対策

ひび割れがサイディングに与える影響は多岐にわたります。
ここでは、それぞれのリスクと対策を見ていきましょう。

1:シロアリの発生とその対策

サイディングのひびから水分が浸入し、外壁内の湿度が高まることでシロアリが発生しやすくなります。
この問題を防ぐためには、ひび割れを早期に発見し、専門会社による修復をおすすめします。

2:凍害による損傷

寒冷地では、水分が凍結し外壁を破壊する「凍害」が発生することがあります。
ひび割れからの水の浸入を防ぐためにも、防水処理と定期的な点検が必要です。

3:構造部分の腐食

水漏れが構造体まで達すると、鉄部の錆や木部の腐食が進行し、最終的には建物の耐久性に影響します。
定期的なメンテナンスと適切な補修が、これを防ぐ鍵となります。

4:補修跡の目立ち

ひび割れの補修は見た目にも影響します。
適切な補修を行うことで、目立たない仕上がりを目指しましょう。
DIYではなく、専門会社に依頼することを推奨します。

□なぜサイディング外壁がひび割れる?外的要因と天候の影響

サイディング外壁のひび割れには多くの原因がありますが、特に影響大きいのが外的要因と天候です。

1:紫外線や温度変化

紫外線や急激な温度変化はサイディング材料を劣化させ、ひび割れの原因となります。
これに対する対策として、定期的な塗り替えやクラックチェックが有効です。

2:地震や衝撃

地震や外部からの衝撃もひび割れを引き起こします。
建物全体の耐震診断と、必要に応じての補強が重要です。

3:建材の老朽化

使用されているサイディング材自体の経年劣化も無視できません。
こうした老朽化には、定期的な交換や修理が必要です。

□まとめ

サイディング外壁のひび割れは多くのリスクを含んでいます。
これを放置することなく、適切なメンテナンスと修理で対応することが重要です。
また、原因に応じた予防策を講じることで、長期的に建物を保護できます。
定期的な点検と専門会社との連携をおすすめします。

当社では1棟1棟責任施工で最長10年間の保証をおこなっています。
地元「新潟市・三条市・新発田市」に密着した企業であり、地元の皆さまにご満足いただけるサービスをお届けできるよう、万が一のトラブルが発生してもすぐに駆けつけられる体制づくりを行っていますので、外壁塗装や屋根塗装を検討している方はぜひお気軽にご相談ください。